人妻出会い

人妻出会いSNSで、人妻は人気?

私が熟女や人妻と言われたら、どちらかと言えば好意的に捉えます。

 

具体的に言うと、半分は「嗚呼、もう若い女性で見られる時期を通り過ぎ、そうゆう年齢にあんってしまったんだなあ…」という感慨の念、そして半分は「熟女というのはただのおばさんではなくて、人妻は、色っぽい方なんだから、歳はいっているいるけど綺麗な方なんだ」と自ら良い方に捉えようとする、という感じです。

 

若いお笑い芸人が熟女人妻好きと公言したことで、そのイメージがアップしたのか、ダウンしたのかは定かではありませんが、熟女の対象がタレントだとどのような女性であるかは、わかりやすくなってきたと思います。
また、歳の差結婚などもよく話題になるので、人妻女性が年上だと熟女という取り上げ方をされますね。

 

熟女というのは、私のイメージとしては60歳代以上の人妻女性のことを、60歳代以上の男性が言う場合で、それは大人の、ちょっと濃い恋愛につながりそうな、そんなイメージがあります。
あるいは、60歳代の化粧の濃い、でも綺麗な女性のことを、それよりも年下の男性が興味本位で呼ぶ、というイメージもあります。

 

ですから、自分が熟女と呼ばれるには、60歳代以上になってからが好ましく、それよりも実年齢が若い時に言われたら、ちょっと焦ってシンプルに若作りをしようと思うかもしれません。

 

とにかく、私のイメージでは、熟女や人妻というのは化粧が濃いということが、ちょっと気になったポイントとしてあります。

 

同じ年齢でも、薄化粧で爽やかで品のあるファッションをしていたら、熟女とは言われないかもしれません。

 

自分としてはどちらかというと、化粧はあまり濃くしたくはないのですが、薄化粧で質素というタイプは好みません。

 

やはり年相応にしていくと、熟女と言われないより、言われた方が華やいだ人生を送っている証かなとも思います。

 

熟女というのは、化粧や洋服だけでなく、内側から出るフェロモンもたっぷりだというイメージがあります。 熟女人妻の人生経験、余裕、そして言葉づかい、動じない態度…などはすべて、内側からあふれ出るものでしょう。

 

ちょっとやそっとでは動じなくて、交わしていくことなども、精神力の強さが必要です。
熟女はそういったものも兼ね備えてこそ、だと思います。

 

自分が熟女や人妻と言われたら、果たして、それらのものを自分はすでに備えているかな?と自問自答し、自分をいつまでも磨く指針としていくのかな、と思います。

 

出会いサイトで、人妻と言われたらどう?

 

出会い系で、私が人妻と言われたら、嬉しくはないですけれど嫌な気持ちになることもありません。

 

おばさんと言われると、嫌な気持ちになり名前があるんだから名前に「さん」をつけて読んで欲しいと思いますが「人妻」と言われても個人的に私のことを言われているような印象をうけないからです。

 

出会い系サイトで、人妻ときくとちょっとアダルトなイメージがあるのである意味セクシーな老人になってきたねと褒められているような気にすらなります。

 

「熟した」という言葉の印象だけを聞いてもおいしそうだったり、やっとここまで成長した、というどちらかというとポジティブな言葉だと思うので、そういう熟した女という意味では嬉しいです。

 

とくにそこに「人妻っていう雰囲気になってきたね」などの褒め言葉として使ってもらえたりすると女として成長してはいるけど枯れずに熟してきてておいしそうだね」と脳内変換することができます。

 

ただ、誰かが「人妻好き」と発言したとしてそこに何人か女性がいる中で私をさしながら「あなたは人妻だから好み」と言うような使われ方をしたら、それはとても嫌な気持ちになると思います。

 

なぜかというと、「人妻好き」というのは「すごい年上好き」を言い換えた表現だと感じられるからです。

 

すごい年上というと、一番年上に見えるあなたよねと言われているように感じ、老けてみえるのかなと思うので否定したくなります。

 

男性から言われた場合は「セクシーになってきたね。年をとっても女として見えるね」と言われているように感じるのと逆に同姓である女性から言われた場合は「老けてきたね」という言葉をオブラートにつつんでいるかのような、ちくっと刺さる嫌味に感じます。

 

また、同じ年齢や年上のかたから言われた場合は同じ道をたどってきているし、あなたもでしょうと返したりもできますが年下でさらに若く見られたいと思っているような年齢のかたに言われた場合はあなたにはわからないでしょうとか人妻って言いながらおばさんだなって思っているんだろうなと感じます。

 

実際には人妻とは熟年した女性とされていますが、意味の中にはきちんと女性としての魅力が熟した高齢の女性。と表記されていますのでそれをただしく使っていただけると嫌な気持ちにはないづらいです。

 

しかし関連言葉として「おばさん」「アラフォー」ひどいと「老婆」としてもでてきてしまうので使い方によって全く相手への印象がかわってくると思います。裏のない褒め言葉としてひろがっていってほしいと思います。